お金はまわす
15日 9月 2021
南相馬子ども保養プロジェクトでは福島県南相馬市の子どもたちを神奈川県秦野市へ招待するために多くの方々から寄付金をお預かりいたします。 子どもたちの交通費や滞在時の食事をはじめとした様々な費用を賄います。 このプロジェクトにあたり心掛けているのは「お金をまわす。循環させるということ」...

お金の正体=信用
14日 9月 2021
南相馬子ども保養プロジェクト開催にあたりお預かりするお金への考え方について

10年以上にわたる災害ボランティアという生き方
12日 9月 2021
本日9月12日は高校1年生になる次女の誕生日ですが2年前の今日は岡山県で 災害ボランティア活動をしておりました。 今はコロナ禍なので神奈川におりますが、普段は災害が起きれば片道700kmだろうと すぐに準備を開始し、現地へ災害ボランティア活動入りします。 インターネットが当たり前の今、どこにいてもiPhoneやMacBookでお客様ご案内を 除けば仕事が可能です。...

31日 8月 2019
【ご協賛額過去最高のお礼】 現在、南相馬子ども保養プロジェクト2019収支計算書作成を進めております。 今年は個人243名、企業64社からのご協賛、数多くの募金箱、一般公開行事へのご参加者、物資のご支援、取材記事掲載、スタッフ40名など500名を超える方々のおかげで実現し過去最高のものとなりました。 あらためて深くお礼を申し上げます。...

15日 8月 2019
今年の保養プロジェクト2019夏が終わり1週間経ちました。現在、会計を進めております。 南相馬子ども保養プロジェクトでは今まで毎年10万円の子ども未来義援金を市長とお会いしお渡しして来ました。 今年も皆様のおかげで保養プロジェクトが実現しました。本当に多くのご協賛をいただきありがとうございます。...

01日 6月 2019
【南相馬子ども保養プロジェクト2018夏3部構成第1部 南相馬市のマーチングバンドドキュメンタリー映画「MARCH」上映会】 昨年、好評だった 南相馬市を舞台にしたマーチングバンドのドキュメンタリー映画「MARCH」7月、秦野市にて上映決定! 募集開始! 7月13日土曜日午後1時から 秦野市立図書館視聴覚教室にて

31日 5月 2019
2015年9月、フットサル教室を含む一連のイベントの運営委員をさせていただき、その中で福島県南相馬の家族を受け入れるホームステイも引き受けました。...

31日 5月 2019
南相馬市子ども保養プロジェクト2019福嶋 秀樹  あの東日本大震災翌日から受け入れを開始。多い時で29家族の方を秦野市で受け入れ、実家が被災した大学生のアルバイトを6人雇用、そして2011.5月以降、東北へ赴きボランティア活動を継続して続けてきました。...

31日 5月 2019
【西日本豪雨被災の地、岡山県倉敷市真備町へ】 9月、10月、11月、12月、2月につづき、8回目の岡山県倉敷市真備町へ行ってきます! 9月から災害ボラ活動入りさせていただいている600km先の岡山県倉敷市真備町へ 5月18日夜、神奈川県を出発 5月19日 ボラ活動 5月20日 ボラ活動 夜、岡山の友人たちと食事 5月21日 ボラ活動(予定) 5月22日...

31日 5月 2019
おかげさまで募集わずか4日で定員20名様に対し19名様からお申し込みをいただきました。 残り1名様ですが、それではお申し込みしにくいだろうと会計総責任者、運営事務局長の宏子と相談し、3名様追加し23名様へ増員します。 ホストファミリーなどまだですが一年に一回のプロジェクトですから、いけるところまで突っ走ります! 南相馬子ども保養プロジェクト2019...

さらに表示する